セラピスト紹介

はじめまして、ぱちぱち店主、河野亜美(かわのあみ)です。

吉祥寺で開業し5年余、お客様のおかげで自分の店を持てて2年余です (^人^)
 

お足の爪切りと角質ケアはプロにお任せください。

お客様の健康的な美しい足のために、心を込めて施術にあたります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。(2024年1月)

 

● 経歴と現況

自身の足と靴の悩みから2015年7月にフットケアスクール アカデミー オブ トータルセラピー へ入学。*JPポドロジー・プロフェッショナルコース修了。インターンで拝見したご年配のお足の神々しさに感激し、転職を決意。スクール直営サロン「爪切り屋 足楽 銀座店」勤務、フットケアの経験を積む。その後、美容的観点や技術獲得のためネイルサロンにも勤務。


子どもの頃よりなじみの深い吉祥寺にて2018年5月開業(この時はご予約毎にレンタルスペースを利用して施術)。
2021年8月8日自店舗開店(吉祥寺本町2丁目、15㎡)。2023年2月1日店舗移転(同敷地内角部屋、21㎡)。
2023年4月イベント企画をスタート。

…月に100件近くのご予約を頂く様になり、なかなか予約が取れないとのお声も頂戴しました。また、休みをあまり取らずに走ってきたため、気持ちは元気でも身体の方が悲鳴を上げ始めました。悩みましたが、2023年6月をもって、開業以来据え置いてきた料金をアップし週に2日は休むことにしました。体調を整え、学び続けることで、長くお客様のお役に立ちたいと思っています。
まだまだ未熟で進歩の余地は大きいです、引き続きご支援の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

 「フットケア業務賠償責任保険」(損害保険ジャパン)加入済み。

JPポドロジーネット会員。足育研究会会員。 足の番人シルバー会員。足と靴の研究所メンバー。

日本トータルフットマネジメント協会(JTFA)会員。日本フットケア・足病医学会(JFCPM)会員。
*ASHIst(アシスト)認定施術者。B/Sブレイスセミナー受講済。UPジェル巻き爪ケア認定トレーナー。

武蔵野商工会議所会員。武蔵野三田会会員。

 

***** 

 

●フットケア以外の経歴都立国立高校卒、慶應義塾大学文学部東洋史学専攻卒。新卒時は(株)リクルートにて法人営業職につく。写真業界で2年余を過ごしたのち、販促品企画会社へ入社。法人営業、楽天市場「ティッシュのお店ふんわり」店長、事務・総務を経験、2015年退職。爪切りだけで食べられなかった2019~2021年はITベンチャー企業にも勤務、お客様の機器・アプリ操作をサポート。…足のお爪切りは長い迷走の後やっと出会えた天職です💕

 

●自分の足に関して:運動苦手、身体のことはほったらかしで生きてきたところ変な足に(開帳足、回内足、外反母趾)。2015年7月フットケアスクールに入り足の勉強、靴の見直しをスタート、2017年7月フィットネスジムへ入りマットピラティスやヨガをスタート(~2020年春・コロナ禍で退会)、2020年7月メディカル系ジムでのパーソナル運動療法(理学療法)をスタート(~2021年8月)、 2021年11月マシンピラティスをスタート、2023年8月フィットネスジム再入会パーソナルトレーニングをスタート。 

 

 ・むさしのFMに出演しました、ポッドキャストでお聴きいただけます(12:33)→こちら

・冊子『創業事例集』にご紹介いただきました→こちら


・武蔵野商工会議所 会報誌 2019年6月号でご紹介いただきました。

第12回TAMACOMにてプレゼンをしました→こちら


 

(ご参考)

 

*JPポドロジーとは
”ドイツでは国家資格となっているポドロギー。本場ドイツのフットケアの技術の優れた部分と、日本のニーズに合わせたオリジナル・システムを作り上げました。JPポロジーのコンセプトは、足から考える全身の健康です。生理学・解剖学上の理論から始まり、魚の目・タコ・外反母趾、巻き爪などのトラブルのトリートメント、正しい靴選びと歩き方など、最高レベルの理論と技術で構成されてます。”
引用元はこちら→ http://www.noir-blanc.biz/jp_podonituite.html#chart

 

修了者にはドイツ本校・ノイエンブルグ・ポドロギーシューレ認定の修了証書が授与される。

*ASHIst(アシスト)とは
”全国の拠点とフットケア施術者をつなぐマッチングサービスです。全国にいる爪切り難民を減らすことを理念に発足しました。”
認定プログラムは皮膚科医で一般社団法人足育研究会代表の高山かおる先生総監修です。
詳細はこちら→ https://www.yrk.co.jp/ashist/